就職に強いのはどこ!?大阪のパーソナルトレーナースクールを徹底比較! » パーソナルトレーナーになるにはどうしたらいい? » パーソナルトレーナーに将来性はあるのか?

パーソナルトレーナーに将来性はあるのか?

パーソナルトレーナーに将来性はあるのか、総合的に解説します。

パーソナルトレーナーの需要は高まっている?

超高齢化社会といわれ、ただ単に長生きをするのでなく、いつまでも元気な状態を保ったまま自立して生きる「健康寿命」の概念が広まってきた現代において、人々の健康や理想的な体作りを様々な面からサポートするパーソナルトレーナーの需要は、ますます高まってきています。

パーソナルトレーナーの役目とは?

パーソナルトレーナーの仕事は、単に筋トレを指導したりダイエットをサポートしたりするだけでなく、個人の健康状態や運動レベルを把握して、適切なトレーニングメニューを立案したり、食生活のアドバイスをしたりと、多角的に人の体作りを支えていくことです。

実際、パーソナルトレーナーを利用する人は、効率的に筋肉をきたえたい人やプロのスポーツ選手、美しい体を手に入れたいという人だけではありません。

例えば、仕事で重要な役職に就いている人や、家族のために健康的な暮らしを送りたいと考えている人、歳を取ってからも活動的なライフスタイルを維持したい人など、近年では様々な人がそれぞれのニーズに合わせてパーソナルトレーナーを利用しています。

パーソナルトレーナーには即戦力が求められる

パーソナルトレーナーは、総合的に人の健康や運動をサポートする高度な職業です。そしてまた、トレーニングを受ける側にとっては、安心して身を任せられるプロへの信頼感が何より重要です。

そのため、パーソナルトレーナーとして就職しようとした場合、すでにきちんとした知識や技術を有しているだけでなく、適切に接客応対もこなせる即戦力としての実力があるかどうかは、採用・不採用を左右する重要なポイントです。

パーソナルトレーナーになるにはスクールへ通うのがベスト

パーソナルトレーナーでは、様々な体質や運動経験を持つクライアントに対して、各自に適切なメニューを考案し、それらを分かりやすく指導する対人能力が欠かせません。

だからこそ、独学でパーソナルトレーナーを目指すよりも、きちんとした講師から最先端の運動理論や、クライアントとの接し方も含めて総合的に学べる、専門スクールへ通う方が効果的です。

また、スクールでは認定資格を取得することもできるため、いざパーソナルトレーナーとして活動をスタートさせた時に有利という点も大きなメリットです。

就職に強いのはどこ!?大阪のパーソナルトレーナースクールを徹底比較 就職に強いのはどこ!?大阪のパーソナルトレーナースクールを徹底比較
サイドバー写真

大阪でパーソナルトレーナーを目指すなら、短期間で必要なノウハウが身に付き、手厚い就職サポートが受けられるパーソナルトレーナー専門校がおすすめ。大阪の2校をピックアップして、徹底比較しました!