就職に強いのはどこ!?大阪のパーソナルトレーナースクールを徹底比較! » パーソナルトレーナーになるにはどうしたらいい? » パーソナルトレーナーはどこで働ける?

パーソナルトレーナーはどこで働ける?

パーソナルトレーナーの就職先は、具体的にどんなものがあるのか、まとめてご紹介します。

就職に強い「大阪のパーソナルトレーナースクール」徹底比較

就職先その1:パーソナルトレーニングジム

スクールで学んできたパーソナルトレーニングの知識を存分に活かせるのがパーソナルトレーニングジム。健康・フィットネスのブームを受けて、最近ではパーソナルトレーニングジムの数が多くなってきました。

お客様に合わせたトレーニングや食事のプランを提案し、マンツーマンの指導が行えるパーソナルトレーニングジムは、まさにパーソナルトレーナーを目指す人たちにとって、理想の職場と言えるでしょう。

大手で言えば、ライザップ、24/7ワークアウトといったところが、該当します。

就職先その2:フィットネスクラブ

フィットネスクラブは、健康維持やダイエットなどを目的とし、様々な器具や設備を整え専門のインストラクターを配置している会員制のトレーニングジムです。

施設内にあるトレーニング器具は好きな時に使ってよく、パーソナルトレーニングジムよりも自由度の高いジムですが、最近は個別サポートも手厚く行うフィットネスクラブも多くなってきています。

また、会員であればだれでも参加できるプログラムなどもあり、そのスタジオインストラクターとしてもパーソナルトレーナーの知識が活かせるでしょう。

フィットネスクラブの代表格と言えば、「GOLD’S GYM」「ホリデイスポーツクラブ」「ジョイフィット」などがあります。

フリーまたは独立という選択肢も…

特定のジムに所属せずフリーとして活動する、あるいは自分でパーソナルジムを開業する道もあります。

自分の思い描くパーソナルトレーニングジムが具体的に決まっているのであれば、スクールで学んだことを力に独立するのも手段のひとつです。

また、フリー(個人事業主)としてパーソナルトレーニングジムと業務委託契約を結ぶ方法もあります。

いずれにしても、給料が完全歩合制になるので、自分の頑張り次第で社員として働くよりも何倍も稼げるようになります。

しかし、フリー・独立してやっていくとなると、パーソナルトレーナーとしての知識だけでなく、経営や集客といったビジネススキルも必要になってきます。

大阪のパーソナルトレーナースクールを卒業した方の声

2ndPASSの卒業生

「2ndPASSを卒業後、埼玉県や群馬県で店舗を展開するパーソナルジム『Bump Up』へ入社しました。お客様一人ひとり身体や運動能力は異なりますので、やはり経験が大切で、毎日勉強です。これから、お客様の目標を手助けできるようなトレーナーになりたいです。」

JOTスポーツトレーナー学院の卒業生

「JOTスポーツトレーナー学院卒業と同時にパーソナルトレーナーとして独立。プロパーソナルトレーナー養成コースにて、パーソナルトレーナーの国際ライセンスNSCA-CPTを取得。全国チェーンのスポーツクラブ『ゴールドジム』のトレーナーとしても活動しています。」

STYLEの卒業生

「格闘技のジムを経営しています。そのなかで、もっと空き時間をうまく使う方法を調べていくうちに、KICKFITにたどり着きました。KICKFITのマスタートレーナー資格を取得し、今までの自分の経験と今回の受講で得た知識を組み合わせて僕だけのパーソナルトレーニングを作り上げていくことが楽しみです。」

大阪社会体育専門学校の卒業生

「大阪社会体育専門学校でアスレティックトレーナーコースを専攻し、JASA-AT資格を取得。現在は、(株)PEP Osakaにアスレティックトレーナーとして勤務しています。 今のパーソナルフィットネスクラブでは1対1で接するので、コミュニケーション力が大事です。いつも先輩を見て学んでいます。」
就職に強いのはどこ!?大阪のパーソナルトレーナースクールを徹底比較 就職に強いのはどこ!?大阪のパーソナルトレーナースクールを徹底比較
サイドバー写真

大阪でパーソナルトレーナーを目指すなら、短期間で必要なノウハウが身に付き、手厚い就職サポートが受けられるパーソナルトレーナー専門校がおすすめ。大阪の2校をピックアップして、徹底比較しました!