就職に強いのはどこ!?大阪のパーソナルトレーナースクールを徹底比較! » パーソナルトレーナーになるにはどうしたらいい? » 女性におすすめのパーソナルトレーナースクール

女性におすすめのパーソナルトレーナースクール

大阪で女性パーソナルトレーナーを目指すなら?就職に強いおすすめスクール5選

2ndPASS(セカンドパス)

パーソナルトレーナースクールとして人気が高いセカンドパス。全国のジムなどへの就職支援を行っており、求人も紹介してくれるのが特徴です。卒業後も、ジムレンタルサービスが受けられる、交流会がある、そしてセミナーが受けられるなど、さまざまなメリットがあります。

navis

女性パーソナルトレーナーを育成するパーソナルトレーナースクールであるnavis。卒業後はスクール運営のジムで働く、または紹介されたジムで働くといった道が選べます。女性パーソナルトレーナースクールなので、美脚・美尻メソッドの習得もでき、食事メソッドの習得も可能となっています。

大阪リゾート&スポーツ専門学校

スポーツトレーナー科、スポーツビジネス科、スポーツ保育科など様々なコースのあるスポーツトレーナースクールです。トレーナーとしての実践や指導方法などを学べるだけでなく、トレーニング理論などもしっかりと勉強するため、より専門的な知識や力が身に付きます。資格取得や就職の支援もあります。

BCS

TRXやNESTA、LesMillsなどの資格の習得が可能なパーソナルトレーナースクールです。少人数制でしっかりと理論・実践が学べるのが特徴で、修了後に独立開業する人のための様々なサポートがあります。

パームストレーナーズアカデミー

パーソナルトレーナーの資格であるNSCAを最短2週間で取得可能、2か月の資格合格率99.2%を誇るパーソナルトレーナースクールです。就職率100%で、幅広い就職先があります。プロのスポーツ選手のトレーナーとしても活躍する講師陣に実践を学べるのも特徴です。

女性におすすめのパーソナルトレーナースクールまとめ

大阪でパーソナルトレーナーを目指せるスクールについて紹介しました。パーソナルトレーナーとして活躍したい場合、「資格を取って終わり」ではありません。トレーニングは日々、進歩や進化を続けており新しいトレーニング理論が出ています。これまで常識だったことが、古い知識になってしまうこともあるので、勉強や技術力を磨き続けることは非常に重要です。今回紹介した女性におすすめのパーソナルトレーナースクールは就職に強いだけでなく、卒業後のサポートもしっかりとしているのが特徴。自分に合いそう・興味があるというスクールがあれば、まずはチェックしてみましょう。

女性パーソナルトレーナーの需要が高まっている理由や強みについても知っておきましょう。

女性パーソナルトレーナーの需要が高まっている理由

パーソナルトレーナーの需要は近年高まっており、その中でも女性のパーソナルトレーナーは特に需要があります。ジムが誰でも通える身近なものになり、多くの人が健康のために身体を鍛える時代となりました。ジムに通う層が多くなったものの、全ての人が自分でトレーニングメニューを組んでトレーニングを行うことができるわけではありません。プロのスポーツ選手でさえパーソナルトレーナーを雇っていることがほとんどです。ジムは女性専用のものはあっても男性専用はなかなかありません。女性パーソナルトレーナーはどこのジムでも働くことができるため、需要が高いのが特徴です。

女性パーソナルトレーナーの強み

活躍の場が多い

上述したように女性パーソナルトレーナーは需要が高いのが特徴。女性専用のジムであっても働くことができ、女性特有の問題にも対応することができます。ホルモンバランスが崩れている時期にトレーニングへのモチベーションが湧かないという状態があったとします。男性のトレーナーは原理はわかっていても、経験ができないので女性のトレーナーと比べるとお客さんの悩みに寄り添うのは難しい部分もあるでしょう。その点、女性のパーソナルトレーナーの場合、同性のお客さんにとって体の悩みを相談しやすいというのは非常に心強いと言えます。そういった点でも、働くことができる場所が多いのが女性パーソナルトレーナーの強みの1つと言えるでしょう。

同性のお客さんの目標になる

女性パーソナルトレーナーの強みは女性のお客さんの憧れになることです。健康については男女関係なく追い求めるところですが、美容については女性の方が追求している人が多いと言えるでしょう。特にジムに通っている女性は健康的に美しくなろうとしている人が多いもの。そういった点から、女性パーソナルトレーナーはお客さんの憧れ・目標となります。また、トレーナー自身のトレーニングのモチベーションともなるでしょう。

老若男女問わず接することができる

女性パーソナルトレーナーの強みは接する対象が幅広い年齢層、性別に渡るという点にもあります。男性のトレーナーの場合、体を鍛えるのが仕事なので、体も大きく威圧感があります。これから鍛えたいというお客さんから見ると、大きなギャップを感じて委縮してしまう、声をかけづらいということが起こる可能性もあります。もちろん、女性パーソナルトレーナーでも体が大きく、筋肉を鍛えている人もいるので、性別で違いがあるわけではありませんが、相対的な数だけ比べた場合の印象としては、女性パーソナルトレーナーの方が接しやすいとう意見もあります。女性パーソナルトレーナーは相手に威圧感を与えることなく、老若男女問わず接することができます。

活躍できる女性パーソナルトレーナーの特徴

豊富な専門知識

パーソナルトレーナーは一人一人に適切なトレーニングメニューを設定し、トレーニングを手伝うのが仕事です。男女を問わず、豊富な専門知識が必要となります。お客さんの中にはトレーニングに詳しい人もいます。そういった方と対等に話すことができるトレーナーは活躍する土台ができていると言えるでしょう。

カウンセリング能力が高い

カウンセリング能力の高さも活躍できるパーソナルトレーナーの特徴です。一人一人の話をしっかりと聞き、どういった体になりたいのか、どういう食生活をしているのかなど細かい点までヒアリングの上、適切なトレーニングメニューを考えます。カウンセリングがしっかりできることが良いトレーナーの条件と言えるでしょう。

笑顔が素敵で接客態度が良い

パーソナルトレーナーという名前ですが、多くのお客さんと接することとなります。いつでも笑顔で接してくれ、見ていないところでも態度の良いトレーナーは誰からも好かれ、活躍できるトレーナーとなることができます。

自分自身の体調・健康管理ができて信頼感がある

トレーナーたるもの、自分の体調管理、健康管理ができるのが当然です。医者の不養生という言葉もあるように、健康になるためにトレーニングを教えてもらうのに、トレーナーが不健康というのは本末転倒です。いつでも健康やトレーニングに関するアドバイスができるトレーナーは信頼感があり、人気も高くなります。

就職に強いのはどこ!?大阪のパーソナルトレーナースクールを徹底比較 就職に強いのはどこ!?大阪のパーソナルトレーナースクールを徹底比較
サイドバー写真

大阪でパーソナルトレーナーを目指すなら、短期間で必要なノウハウが身に付き、手厚い就職サポートが受けられるパーソナルトレーナー専門校がおすすめ。大阪の2校をピックアップして、徹底比較しました!