就職に強いのはどこ!?大阪のパーソナルトレーナースクールを徹底比較! » 通信で受講可能なパーソナルトレーナースクール一覧 » リフレッシュ・リラクゼーションスクール

リフレッシュ・リラクゼーションスクール

このページでは、「リフレッシュ・リラクゼーションスクール」の特徴をはじめ講師やカリキュラム、料金などをご紹介します。

リフレッシュ・リラクゼーションスクールの特徴

全12回の講座で「NSCA-CPT」が目指せる

リフレッシュ・リラクゼーションスクールでは、「NSCA-CPT」を取得するにあたって合格に必要な知識を、全12回の講座で学べます。パーソナルトレーナーの受験は、試験会場や試験日が自分で選べるので、都合の良い場所で受験が可能。また、「NSCA-CPT」の試験には実技テストがないため、通信講座で取得するのに適しています。

穴埋め式プリントで効率的に学習

学習プリントは、過去に出題された問題を踏まえた、オリジナルプリント。12回目の学習プリントには予想対策問題が用意されています。プリントは50枚と必要な知識をもれなく学べるボリュームです。穴埋め式のプリントを、テキストやインターネットを使用して自分で埋めることで効率的に知識をインプットできます。

資格取得後すぐにプロとして活躍できる学習とサポート

教材には、NSCAの試験で出題されるビデオ問題の対策として、専用DVDが3枚付きます。フリーウエイトやマシントレーニングにおける基本的な知識や技術を習得できる内容。指導の適切なポイントも確認できます。受験対策としてだけでなく、資格取得後にプロのパーソナルトレーナーとして活躍する際にも役立つでしょう。リフレッシュ・リラクゼーションスクールでは就業支援にも力を入れており、在学中でも就職の相談が可能です。

リフレッシュ・リラクゼーションスクールの講師紹介

山本利幸

【保有資格】

柔道整復師
鍼灸(しんきゅう)マッサージ師

【プロフィール】

日本大学を卒業後、千葉県に「山本鍼灸整骨院」を開院。全国に整骨院やリラクゼーションサロンを展開する株式会社リフレッシュの代表でもあり、鍼灸マッサージ師としてのキャリアは30年以上。少林寺拳法の独特の呼吸法を研究し、実際の治療に使用しています。スポーツトレーナーとして、トップアスリートやプロスポーツ選手などのケアを担当しています。

リフレッシュ・リラクゼーションスクールの講座内容と料金

リフレッシュ・リラクゼーションスクールのカリキュラム

NSCAが認定する「パーソナルトレーナー(NSCA-CPT)」の取得を目指せる、カリキュラムが用意されています。

授業は、受験用の教材「パーソナルトレーニング基礎知識」を使用して学習。テキストと照らし合わせながら、1回に10枚前後のプリントを使い穴埋め問題を解きます。インターネットを利用して自分で調べる項目もあり、ポイントをおさえつつ短時間で効率的に学べます。1日30分程度のカリキュラムのため、忙しい方でも続けやすいのが特徴です。

ただし、通信コースは学科学習のみで、実技の学習はありません。

リフレッシュ・リラクゼーションスクールの卒業生の声

リフレッシュ・リラクゼーションスクールの基本情報

所在地 東京都新宿区神楽坂3-5 3F
営業時間 10:30〜21:00
定休日 要問い合わせ
アクセス 各線「飯田橋駅」B3出口から徒歩2分
地下鉄大江戸線「牛込神楽坂駅」A3出口から徒歩5分
就職に強いのはどこ!?大阪のパーソナルトレーナースクールを徹底比較 就職に強いのはどこ!?大阪のパーソナルトレーナースクールを徹底比較
サイドバー写真

大阪でパーソナルトレーナーを目指すなら、短期間で必要なノウハウが身に付き、手厚い就職サポートが受けられるパーソナルトレーナー専門校がおすすめ。大阪の2校をピックアップして、徹底比較しました!