就職に強いのはどこ!?大阪のパーソナルトレーナースクールを徹底比較! » パーソナルトレーナーになるためのおすすめ資格種類一覧 » NESTA-PFT

NESTA-PFT

パーソナルトレーナーを目指す人におすすめの資格「NESTA-PFT」について、特徴や取得条件、資格取得後の活かし方などを紹介します。

NESTA-PFTとは?

NESTA-PFTは、全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会(NESTA)が認定する、パーソナル・フィットネス・トレーナー(PFT)として活動するための資格です。

フィットネス大国のアメリカにおいて、大きな組織力を持つ団体の認定資格であり、国内のフィットネス業界でも3大資格の1つとされています。そのため、資格を上手に活用すれば、パーソナルトレーナーとしての就職活動なども有利に進めることが可能です。

NESTA-PFTの取得条件

取得方法・条件

NESTA-PFTそのものは認定試験に合格することで取得できますが、認定試験の受験資格としていくつかの条件を満たしていることが必要です。 まず、以下の条件は必須になります。

続いて、以下の内1つ以上の条件を満たすことが必要です。

費用

NESTA-PFTの資格取得にかかる費用は、どのような順序で資格を取得するかによって異なります。ただし、いずれの場合においても、公式テキストの購入費と受験料だけは共通して必要です。

難易度

フィットネス業界の人気資格であり、パーソナルトレーナーとして1年以上の実務経験といった、所定の受験資格さえクリアしていれば、それほど難易度は高くないとされています。ただし、試験では80%以上の正答率が必要となっており、受験前にしっかりとテキストで勉強しておくことは必須です。

NESTA-PFTを取得するメリット

フィットネス業界3大資格の1つであり、パーソナルトレーナーやインストラクターとして就職活動をする際に履歴書へ記載したり、個人事業主として活動する際にもプロフィールで公開できます。

また、大手企業や有名フィットネスジムなどでは、採用条件としてNESTA-PFT資格所有がつけられていたり、また資格取得者が歓迎されたりするケースも少なくありません。

NESTA-PFTを活かせる場所

パーソナルトレーナーとして活動したり、フィットネスジムと契約したりしたい場合、NESTA-PFTの資格は1つの武器になります。また、フィットネス業界やヘルスケア業界などの企業へ就職活動をする際にも、役に立つかも知れません。

NESTA-PFTの価値を最大限に活かすにはスクールがおすすめ

NESTA-PFTは、確かにフィットネス業界のメジャー資格であり、トレーニング指導技術を身につけているという対外的な証明にもなります。しかし、NESTA-PFTを持っているからといって、適切に就職活動やアピールを行えなければ宝の持ち腐れになってしまいます。

一方、パーソナルトレーナースクールでは、受験に必要な条件をクリアできるだけでなく、卒業後に就職サポートを行っている場合もあり、資格を最大限に活用できる環境づくりを行いやすい点は重要です。

就職に強いのはどこ!?大阪のパーソナルトレーナースクールを徹底比較 就職に強いのはどこ!?大阪のパーソナルトレーナースクールを徹底比較
サイドバー写真

大阪でパーソナルトレーナーを目指すなら、短期間で必要なノウハウが身に付き、手厚い就職サポートが受けられるパーソナルトレーナー専門校がおすすめ。大阪の2校をピックアップして、徹底比較しました!