就職に強いのはどこ!?大阪のパーソナルトレーナースクールを徹底比較! » パーソナルトレーナーの資格が取得できる関西のスクール » 天理大学体育学部

天理大学体育学部

天理大学体育学部

優れた競技者や指導者を輩出している名門

天理大学体育学部は1955年に開設されて以来、今日まで数々の世界に通用する優れた競技者や指導者を輩出してきました。ホッケーのロンドン五輪代表・阿久津智恵さんをはじめ、同北京五輪代表の岡村育子さん、ボブスレーのトリノ五輪代表、長岡千里さんも天理大学体育学部の出身です。天理大学全体としても、ラグビーやサッカー、バスケ、プロ野球などスポーツ各界に有名選手を輩出しており、さながらアスリート製造工場の様相を呈しています。一方、天理大出身のスポーツ指導者では、元ラグビー選手、元大阪工大高ラグビー部監督を務めた荒川博司さん、元大宮アルディージャ監督の小倉勉さん、サガン鳥栖元監督の高祖和弘さんなど、こちらも多士済々です。

指導者は本学出身の名選手

天理大学体育学部で指導にあたるのは単にスポーツに詳しいだけの体育教師ではなく、世界レベルで活躍する本学出身の名選手です。学習内容は机上の学問の領域にとどまらず、自らのキャリアで培ってきた「技」と「心」を惜しみなくレクチャーします。こうして生徒たちはスポーツに欠かせない3つの要素「心技体」を学ぶことができ、体の動きや仕組みなどスポーツ科学も含め、より深くスポーツの真髄を理解し体得することが可能になります。

少人数教育によるコミュニケーション能力の向上

体育教育において教員と学生の密なコミュニケーションは欠かせないにも関わらず、教員における教育リソースは限られています。そこで天理大学体育学部は少人数教育を採用。1人の教員の時間的リソースをより多くの学生に注げるようにし、個々の学生と教員の共有時間を増やし、活発なコミュニケーションが行われる環境を構築しています。そして言葉を超えたコミュニケーションの中で、教員は学生の学ぶ意欲を徹底的にサポートします。

夢は体育教師!の学生を手厚くサポート

天理大学体育学部を経て、パーソナルトレーナーとの親和性も高い体育科教員になりたいと考えている学生もいるかもしれません。その点で、本学部は最適なサポートと環境を整えています。なぜなら体育科教員を目指す学生のために「教員採用支援室」を開設し、学生の意欲を高めるためのサポートを行っているからです。本学はこれまでに多数の体育科教員を輩出してきた実績があり、ノウハウの蓄積もあり、教師陣も充実しており、学生への教育的支援体制は万全です。

天理大学体育学部ではどんなことが学べる?目指せる資格は?

天理大学体育学部には「競技スポーツコース」「スポーツ教育コース」「スポーツ文化コース」「健康スポーツコース」「武道コース」と5つのコースがあり、それぞれ学習内容が異なります。競技スポーツコースでは小・中・高の体育科教員やスポーツ施設の指導者になるための学び、スポーツ文化コースでは文化としてのスポーツを進化・普及させるためのスキルや創造力、健康スポーツコースでは健康支援のための知識やスポーツ実践方法、武道コースでは柔道や県道など武道の発展と普及に寄与できる人材の育成を目指します。

取得可能な資格としては、「中学校教諭一種免許状(保健体育)」「高等学校教諭一種免許状(保健体育)」「社会体育指導者(受験科目一部免除)」「スポーツプログラマー受験資格」「健康運動指導士受験資格」「衛生管理者受験資格」「トレーニング指導者受験資格」「図書館司書」「博物館学芸員」などです。

天理大学体育学部の
基本情報

所在地 奈良県天理市田井庄町80(体育学部キャンパス)
営業時間 8:50〜17:20(業務時間)
定休日 要問合せ
アクセス 【電車】
近鉄・JR天理駅から、徒歩で西に約5分
【車】
西名阪自動車道「天理インター」から約15分
就職に強いのはどこ!?大阪のパーソナルトレーナースクールを徹底比較 就職に強いのはどこ!?大阪のパーソナルトレーナースクールを徹底比較
サイドバー写真

大阪でパーソナルトレーナーを目指すなら、短期間で必要なノウハウが身に付き、手厚い就職サポートが受けられるパーソナルトレーナー専門校がおすすめ。大阪の2校をピックアップして、徹底比較しました!